カラミざかり 2話 【貴志と智乃の行動】見どころ

カラミざかりTOP2
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

♥無料立ち読みする方は画像をクリックで読めるようにしています♥

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

カラミざかり 2話 【貴志と智乃の行動】見どころ

1話冒頭の自己喪失感があるからこそ、痛々しく見える2話。

 

 

陽気な貴志が恨めしいとすら思えます。

貴志の頭の中は『スケベ』で埋まっており、

誰が好きかとかそういう描写は在りません。

 

 

強いて挙げるなら竹内先輩という野球部のマネージャーですが、

これは憧れ的なものでノーカンでしょう。

次の候補は里帆ですが、

それはあくまで、AV女優にそっくりだから

というしょうもない理由です。

 

 

しかも、高成が勇気を振り絞ってグループデートに誘おうとしたら、

貴志がタイミングよく邪魔しますからね。

 

 

漫画ながら、胸にチクっと来るものがあります。

 

 

2話のもう一つの見所としては貴志の能天気かつスケベな脳と

それに悪ノリする智乃の行動ですね。

 

 

2人の行動が最悪に掛け合わさってしまうシーン。

貴志のオナホを使わせようとするコマですね。

 

 

この時点の貴志は

『絶対断る』と見越して『オカズ』になれと要求していますが、

智乃が踏み込んで自ら『オカズ』になってしまいます。

 

智乃的に自分たちの関係を男女の関係にしようとした

行動なのでしょうが、貴志の頭の中は『スケベ』しかないので、

目論見は見事に外れます。

 

 

冒頭の1話があればこそ、貴志と智乃の

この行動シーンは見どころがあります。

 

⇒本編が読みたい方はこちらの画像をクリック
本編のダイジェストから始まります。
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用